TOPICS

カテゴリー:社内改善活動

環境への取り組み その①

エコドライブ 003ss.jpg

【環境への取り組み】 その①

当社は、2005年にISO14001を取得しました。社内では環境方針を制定し、全社を挙げて環境に対する配慮を心掛け、日々の業務を行っております。

その一環として今年、当社は川崎市が推進する「かわさきエコドライブ宣言」に企業登録を行いました。業務で自動車を利用することも多いため、社員一人ひとりが環境への意識を高め、アイドリングストップや「急」のつく行為は控えるなどゆとりのある運転を心掛けております。

「かわさきエコドライブ宣言」とは

エコドライブは、自動車排気ガスに含まれる二酸化炭素や大気汚染物質を減らすことができるため、地球温暖化などの環境対策につながります。さらに、燃料費の節約や交通安全にもつながるなどメリットがたくさんあることから、平成19年2月、川崎市の市民代表、事業者、関係団体などが中心となり、「かわさきエコドライブ推進協議会」を発足させるとともに「かわさきエコドライブ宣言」登録制度を立ち上げ現在に至っています。

現在では、854もの事業所・団体が登録し、全市を挙げて取り組んでいる制度です。ecochanss.jpg

エコドライブs.jpg


5S活動を推進しています(その③)

ほうれん草.JPG

5S活動を強化しています。(その③)

 当社は、職業人マナーの基本である「ホウ・レン・ソウ」を重視し、日常業務の基本姿勢として定着しています。「ホウ・レン・ソウ」は言うまでもなく、報告、連絡、相談の頭文字からとった言葉ですが、仕事を進めていく過程でとても大切な行動です。報告によりその仕事の状況や情報が共有化され、連絡や相談により仕事を進めていく方向性を明確にし、共有化されていきます。お客様の要望に応えた製品を納期どおりに提供するためには絶対に必要な行動であると考え、全社を挙げて推進しております。

 新人教育ではきっちりと「ホウ・レン・ソウ」を学習していただき、「ホウ・レン・ソウ」の芽を各自の基本ルールとして大いに育てていただければと思います。


5S活動を推進しています(その②)

5S活動の強化を進めています(その②)

 今期65期は、5S運動を重点項目に掲げ全社を挙げて活動を進めています。定期的な5Sパトロールやフロア清掃を実施し、常にクリーンな状態を維持しています。

 弊社の主力工場である八戸事業所では、製品を製作する工程で一般ゴミや産業廃棄物が発生します。環境ISO14000の活動の一環として、よりリサイクル率を上げる為にはどのようにするか、という観点でゴミの細分化を行い、分別作業を全員で取り組んでおります。厳しいチェック体制の中で定期的にパトロールを実施し、常に環境美化とその維持に努めております。

 

 

 

〈産業廃棄物の細分化〉 

基板実装部品、各材質の屑(鉄、ステンレス、アルミ、真鍮)

 

〈一般ゴミの分別〉 

 

 

〈一般ゴミの分別〉

紙類、ビン、カン、ペットボトル(本体、ラベル、キャップ)

 


5S活動の強化を進めています(その①)

研修室

 弊社では、今期65期会社経営方針の中で「5S活動の更なる強化」を掲げております。その一環として本社研修室(川崎)の整備を実施いたしました。主な内容として、42インチワイドモニターによる八戸事業所とのビデオ会議システムの導入とプロジェクターおよびスクリーンの整備を行い、床面にはカーペットを導入いたしました。ビデオ会議システムの導入により事業所間の会議運営をスムーズに行う事が可能となりました。ルールを明確にし、利用する各個人が忠実に守っていくことで5Sを維持し、更に意識を高める場となっております。


ページ上部へ